不用品の整理整頓術!困った時に役立つ話題のアプリが大活躍です!

片付けても片付けてもきりがない部屋。

気が付けばゴミの山に。。。何て事も少なくありません。

不用品がお金に気軽に変えられたら良いと思った事はありませんか?

最近ではiPhoneアプリなどでも「フリマアプリ」が流行していますね。

このアプリもしかしたら貴方の救世主になるかも知れません。

流行りのヤフオク

フリマアプリが流行るより早くヤフーオークションなどのオークションサイトがとても流行っていましたね。

定価とは違い、入札者が増えれば増えるほど金額が上がっていくわくわく感。

そういった物に世間は興味を注がれたのでしょう。

当時はフリーマーケットという感じとはまた違ったかも知れませんね。

使わなくなった家電製品・洋服も多く、ブランド品が特に高く取引されています。

出品するにも写真を撮って説明を加えて。。となかなか大変でした。

現在はフリマアプリの普及もあって、少し簡単に出品が出来るみたいですね。

また以前になかった固定金額での出品(売り切り)も可能になり、フリマ感覚が出てきました。

なれている方ならさくっと出品出来るのでおすすめです!

若い世代を中心に話題!

以前、道を歩いていてこういった話を耳にしました。

小学生くらいの女子達が不要になった自転車をどうしたら良いのか話し合っていました。

そこでメンバーの一人がこう言いました。

『えっ違うよ!メルカリで売れば良いんだよ』

当時、あまり詳しくなかった自身びっくりしましたがもう当たり前の光景なのですね(笑)

そう「メルカリ」は小学生も利用する人がいるくらい若い世代の利用者がとても多い。

本当にさくっと出品が出来るフリマ要素が強いサイトですね。

出品画面もシンプルに作られており、写真1枚でも気軽に説明文を載せて出品出来ます。

さらには「いいね」ボタンやコメント欄など出品者と購入希望者のコミュニケーションも取りやすい!

カテゴリー別に見るのもアプリだとさくっと見れる手軽さも魅力的ですね。

ヤフオク同様に家電や洋服、ブランド品など幅広く種類があります。

ここまでだとあまりヤフオクと変わらないように思えますが、何より違いはスピード感!

メルカリの商品を一覧で見ていると売約済みのアイテムも出てきます。

「あっ、これ良いなぁ」「う~ん、少し考えよう」

そうこうしている間にもしかしたら売れてしまうかも知れません。

このスピード感はヤフオクには無かったですね。

逆手を取れば、出品者側は不用品をさくっと簡単に販売する事が出来ます。

この商品に興味ある人がいるかどうかは「いいね」ボタンでわかりますし、急に売れるので後は待つだけ♪

すぐさま売りたい方はおススメです!

最後に

いかがでしたでしょうか?

ヤフオク・メルカリそれぞれの良さがあります。

フリマアプリが流行っている中、昔からあるヤフオクの利用ユーザー層も強いですし、メルカリのスピード感もとても興味深いですよね。

不用品を売って整理も出来て一石二鳥。

どちらも使ってみて自分が使いやすいアプリを使うと良いですよ。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする